私ってご飯は出来立て熱々が大好きで直ぐに食べたり出来ないとイライラしちゃうタイプだったんだけど…
出産してからご飯が冷たくても平気になった☆
だいたい運ばれてくる時間にグズり始める事が多いからあやしたりしていると自然と冷めていくご飯
前ならきっとイライラしちゃったけど今は全然平気!
赤ちゃん優先だもんねぇ〜
味噌汁とかも冷たくたって美味しいしさ♪
人って変わるもんだよなぁ!
出来たて食べれないとあんなに機嫌悪くしてた私がねぇ(笑)
少しはお母さんになれてるって事なのかな?
そうだったら嬉しいです!
小さい頃に夢見てた素敵なお母さんになれる自信はないけど近づけるように頑張りましょう!

きっと退院してからもご飯は冷めたりすることが多いんだろうなぁ〜
私はいいんだけど旦那はどう感じるのかしらね?
きっと作ってくれるのは旦那だからさ!
ご飯作った人からすれば温かいうちに食べてほしいって思うんだろうからね☆
お父さんになるために割りきってもらいましょー

最近、30前後の人に多いのですが、車と並行して、自転車が走り、競争する人がいるのです。危険です、やめてほしいのです。車で走っていると、道路の真ん中を自転車が走ります。ぷ、ぷと軽くしても気が付かないふりをして、真ん中を走るので、むかつきました。そこで、思いっきりクラクションを鳴らしました。ここまでしたくないのです。しかし、本当にひどいのです。西部劇に出てくるようなハットをかぶり、中国人ぐらいせが高いのです。それでも日本人でしょうが、世代の谷の人たちです。谷の人たちは、どうしても、辞典さyと車の競争をするという感覚がどこに行ってもあるのです。怖いですね。
そこまでしないと、配慮というものでは収まることができないのが困ります。
ほどのにたむろするお年寄り、道路族、おパンツ丸出し世代、自転車と車の競争、奇声を上げる子供。つながるのです。ここの教育をしっかりとしないと、といっても学校でするよりほかありません。家庭ではできないのです。

普段のライフ・スタイルにグリーンがあるとリラックス気分、ネット購入では送料が高いけれど、飾り気のない室内向けに購入しました。7月上旬の真夏日と猛暑の気温でややへたり気味もあり、亜熱帯地域原産の植物のように30℃でもノビノビとすごしている鉢植えもあります。最初に購入のシェフレラ・カポックは夏に強い性質の筈でしたが、色々なサイトの検索内容は20℃〜25℃くらいが適温のようです。インターネットと100均のカポックを購入し春から夏をすごしてみたら、この観葉植物は夏の高温よりも冬の低温に強い感じがします。カーテン越しの日ざしで下向きにへたるのは、高温に弱いからですね、それと植え替えの時の用土も植物との相性を熟慮の必要があるようです。室内用なので水やりは屋外よりも慎重、用土の水はけレベルが低いと根本がへたるし、通気性も考慮してパーライトと赤玉土の分量も肝心。植物も人間と同じような共通項あり、用土の内容とか量の割合が合わないと、気持ちが萎むような感じで育たないですね。丈夫に伸びるのに必須の肥料も合うのかどうか、知識を増やしてからよい物を購入するのがベストです。キレイモ 回数制パックプラン

北朝鮮が中国との国境に高圧線を張り巡らして,脱北や密輸対策として電流を流しているという記事をネットニュースで見ました。
住民が生活している地域では限定された時間しか電気を通さない所もあるのに,防御にはお金を掛ける北朝鮮の方針が垣間見られます。
そういう生活に我慢の限界を通り越して脱北する人がいるのに,生活を改善させようとしないで拘束する事は,鶏が先か卵が先かの話のようになっています。
軍事・防衛にしか眼中にない北朝鮮の執行部の考えでは今後も軍拡路線をひた走るでしょう。
アメリカが頼りにしていた中国もロシアと裏で手を組んでいるようで,北朝鮮に対して圧力よりも対話で臨むべきと主張するようになりました。
三国は社会主義・共産主義国家という共通点で結ばれている訳ですから,アメリカに追従するつもりは甚だないでしょう。
時間が経てばたつほど北朝鮮は軍事力を持つわけですから,日本にとっては脅威が増すばかりです。
その日本ですがマスメディアも野党も世論も,小さい事を大きく取り上げ大事な事を小さく取り上げる困った状況です。
痛い目にあわないと気がつかない国になってしまったのでしょうね。ハナシタ 脱毛

私は、パソコンが大好きです。
デスクトップが1台で、ノートパソコンは5台所有しています。
このノートパソコンは性能を上げる為に、ハードディスクをHDD
からSSDに交換しています。
この改造だけでも、5倍は早くなります。
昨日、突然、デスクトップのパソコンを主役にしたいと思いました。
なので、今日はこのパソコンのハードディスクをHDDからSSDに変更
する事にしました。
デスクチップのハードディスクは3.5インチでSSDは2.5インチ
2.5インチを3.5インチにする金具をパソコンショップで購入
しました。
私は、この家電店のクレジットカードを使用しているので、ポイント
がたまっていたので、ポイントを使用する事にしました。
一番安い350円の金具を購入したつもりだったのですが、
レジで、850円と言われてびっくりしました。
店員さんにか悪が違うという事で、そのおいてあった器具の場所
をおしえたら、順番が逆になっていた事がわかりました。
わたしは、次に安い530円にものを購入しました。
ハードディスクの入れ直しが面倒だったので、クローンを
作る事のできるフリーソフトでコピーしました。
このソフトは昔、使った事があったので、やり方はわかりましたが、
少し不安がありましたが、成功しました。髭 脱毛 ミュゼ

生後7ヶ月の息子がいつも以上に泣きわめき、機嫌が悪くずっとぐずぐず。眠たいのか、はたまた暑いのか、まだ言葉を発することのできない息子は泣いて泣いてなにかを訴えていましたがわたしには理解することができなく、いつも申し訳なく悲しい気持ちになります。外が晴れていたこともあり急いで準備してお散歩に出かけることにしました。外へ出てベビーカーでお散歩にいくとものの5分ですやすや。ああ、眠かったんだなと思い近所をふらふらと歩きまわりました。一時間くらいお昼寝して起きたので自宅に帰ってきたらまた泣き始めてしまいました。今度はなんだ、おなかが空いたのかな。なにをしても泣きやみません。泣いて泣いたあとにおむつを変えようとしたら!どうやらおなかが痛かったようです。友人のところのこどももおなかを壊していたらしく、急に暑くなったからじゃないかと言われました。おなかが痛かったんだね。わかってあげられなくてごめんね。日曜日だったので次の日に病院へ連れて行きました。今抱っこしながらすやすやと眠っています。

今の時代、多くの派遣会社がありますが、全体的に共通なのは倉庫内の軽作業での肉体労働が多いことです。一息つく暇もなく絶えず体のどこかの
部分を動かしていなければならず、多大な体力が要求されます。重たい荷物を運ぶ仕事もあります。また、作業においてスピードも要求されるので
体力だけでなく、集中力も要求されるので神経もすり減らします。私の友人もかつて派遣会社経由で倉庫の仕事のをしていましたが、
こき使われて本当に体力的にもしんどく、そして多大な疲労感のために次の日の朝はなかなか起きることができず、疲れが取れるまでは数日かかると
言っていました。その後にスーパーのレジの仕事に転職しましたが、疲れ具合が全然違うという報告も聞きました。このように肉体労働が多い
派遣会社経由の仕事ですが、スポット勤務もあって好きな時に自由にシフトを組むことができるというメリットがありますが、その仕事をメインにすると
疲労が蓄積して体を壊すので、あくまでも副業としての位置にとどめておく方が無難です。

今日は旦那が晩御飯を作ってくれました。週末はいつも旦那が作ってくれるのですが、今日はビーフシチューでした。
煮込み料理はやはり旦那が作る方がとても美味しいです。コーヒーやワインを入れてくれてこだわりのシチューをいつも作ってくれます。
今日はナスも入れてくれていて、とても美味しい仕上がりになっていました。そもそも今日がビーフシチューになったのは、サイコロステーキが買ってあったからだったのですが、またサイコロステーキを買おうかななんて思います。ただ、体重管理をしないといけないので、あまり食べすぎてはいけないのですが、お代わりをしたくなる気持ちが大きくなってしまいました。しかし、明日食べることにして、今日はなんとか踏みとどまりました。
私も旦那のように美味しい煮込み料理が作れるようになりたいのですが、私はまだ箱通りに作るクセがあります。
ルーも刻まずに手で割っているだけなので。旦那はルーを切ってくれたりするから美味しさが増すんだろうなと、まさにその一手間が愛ですね。脱毛ラボ 選べる 24部分脱毛

最近私がハマっていることがあります。
それは断捨離です。いらない物をポイポイと捨てることです。
昔、物をため込むくせがあったため、部屋は地面が見えないくらい汚く、人なんて呼べるものではありませんでした。
部屋が汚いと、心も荒んでくるようになり、ある日片づける決心をして頑張りました。
そのときに、服であれば2年以上は着ていない服は捨てるようにしたり、本であればもう一回読みたいと思わないものは売りに出すなどして処分しました。
部屋が綺麗だととても気持ちもすっきりして、頑張った甲斐あったなんて思いながら、部屋で久々にくつろぐなどしてしまいました。
それ以来、掃除することにハマってしまい、いろんなものをたくさん捨てるようになりました。
ある日、仕事の制服を間違えて捨ててしまったようでなくなったので、断捨離もやりすぎは良くないと思いました。
なので、今は自分の部屋ではなく、実家のたんすの中の明らかにいらないものや棚の中のガラクタなどをたくさん捨てて、捨てたい欲求を満たすようにしています。

先週、仕事をしている間、廊下に掛かっているモニターに、NHKの番組で災害時などに出る左横のタスクバー。東日本大震災以来、台風の際、熊本地震の際など災害関係で何かあると出てくるタスクバー。これを見ただけで、それ級の災害があるんだなと認識されるようになりました。東日本大震災の際は、東京も大きく揺れ、その後、電車も通らなくなるなど、今まであり得ない現象が次々に起きたため、尋常ではないことが起こったと記憶にあります。そして、テレビで見た大津波。海外の映像でしか見たことがなかった津波が、この日本で起こるなんてと信じられませんでした。それまで地震があっても、津波の影響は20cmなどで結局、尋常な被害には、ほど遠い感じでしたので「まさか?」という感が大きかったです。地震の被害より、津波の被害が遥かに大きかったため、水の恐怖を改めて痛感しました。そして、今回は大雨による災害。津波とは違い、降りかかってくる訳ですから逃げようがありません。気づいたら土砂災害になっている訳で、家の中で待機するのをどのタイミングで見切って避難すれば良いか?運といってもおかしくないレベルの出来事です。復興するには年単位が必要との報道がありました。大地震で年単位なら理解できますが、大雨でこんなになるなんて。水の被害の恐怖を思い知らされました。